読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本と中国 通勤快速バイクでGO!

日本でアドレスV125G、中国で電動バイクに乗って通勤

中国で電動バイクを買いたい!でもいくらするの?

中国:電動バイク
スポンサードリンク

いくら駐在員といってもうちのような中小企業であれば手当なんか便所紙ほどにしかならない。いやそれは言い過ぎでしたごめんなさい。でも少ないよ…

そんなお財布事情が気になる中国での電動バイクの購入費用はいくらなのかを紹介します。

まず大きな区分けとして2つあるので紹介する。

電動自転車

f:id:escada:20150424005347j:plain

これは見た目がほぼ自転車、日本で言うところの電動アシスト付きのような感じ。だがバッテリー駆動で、電池が切れたらペダルをこいでも良い。

スピードは30km程までは出ている。

中国では免許無しで電動バイク、電動自転車を乗り回せるので中学生でも乗り回しているのをよく見かける。

値段は1,500元ほどだ、日本円に直すと2015年で3万円ほどになる。2012年だと2万円もしなかったのになぁ…

 

電動バイク

f:id:escada:20150423232816j:plain

この電動バイクの中に区分けとして3タイプ存在する、小型、中型、大型の3タイプだ。

  • 小型:速度45km、2,500元まで(約5万円)
  • 中型:速度45km-60km、3,500元まで(約7万円)
  • 大型:速度60km、4,000元まで(約8万円)

もちろんこれは大まかに書いてるぞ!で、それぞれ何が違うか?だけど車体の大きさとバッテリー搭載数が違う。

ちなみに為替相場が変動すれば我々外国人は泣き寝入りしなければいけないが、2015年は1万円=500元と思って欲しい。2013年に購入したときは1万円=ギリギリ700元有った。

 

電動バイクの区分けの話しを書いてしまったが、違いはまた次回の記事に書きたいと思う。楽しみにして欲しい。

 

ちなみに「ちょいイケメン号」は中型に分類される。購入金額は3,100元ほどだったぞ。