読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本と中国 通勤快速バイクでGO!

日本でアドレスV125G、中国で電動バイクに乗って通勤

改造ラッシュだ!日本のアドレスV125Gにデイトナの強化リヤショックを装着してみたよ

日本 アドレスV125G
スポンサードリンク

さてこの間中国の大型連休「国慶節」を迎えて日本に一時帰国してましたー。いやー日本は良いねぇ!何もかも最高ですわ(笑)

それで前回言っていたように通販でポチポチしていた商品をアドレスV125Gへ取り付けを開始していったのですが、今回はデイトナの強化リヤショックを装着してみたんだよー。

f:id:escada:20151007130441j:plain

今回の強化リヤショックは7月の帰国前に購入していたのにずーっとつけられずの不運な運命をたどったパーツ(笑)

address-v125.hatenablog.jp

 

でも今度はきちんとつけてあげたよ!

 

アドレスV125Gのリヤサスを交換するときはカウルを剥がないと出来ないのが交換難易度を上げているよね。シート下カウルを全て取っ払ってやっと交換できるので交換作業も少し手間取っちゃった。

まー、それ以外にもいろいろとパーツを付け替えていたからもっとなんだけど…

 

シート下カウルの外し方は以前の記事を参考にね。

address-v125.hatenablog.jp

 

シートカウルを外したらまずはエアクリーナーボックスをずらさないとリヤサスを外せないんだよ。エアクリーナーボックスを取り外しじゃ無くてずらすね。ずらし方なんだけど矢印の部分の六角ボルト2本を外すとずらせるよ。

f:id:escada:20151007131125j:plain

 

エアクリボックスをずらすとリアサスの下部ボルトが見えて取り外しが出来るようになるんだ。

f:id:escada:20151007131744j:plain

 

リアサスの上部ボルトはシート下カウルを取っ払っていると見えているのですぐ外せると思うよ。

f:id:escada:20151007131947j:plain

もうリヤサス交換後の写真しか残っていなかった(笑)

 

 

こうして3ヶ月越しのパーツ交換がやっと出来たんだね。続けてパーツ交換だけど今回はここまで。じわじわ記事にしていくよ(笑)

デイトナ(DAYTONA) 強化リヤショック 取付長340mm/レッド 69005

デイトナ(DAYTONA) 強化リヤショック 取付長340mm/レッド 69005