読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本と中国 通勤快速バイクでGO!

日本でアドレスV125G、中国で電動バイクに乗って通勤

アドレスV125Gのシートを明和内張さんで張り替えてもらう

日本 アドレスV125G
スポンサードリンク

f:id:escada:20160215130710j:plain

日本は良かった!一時帰国を済ませてまた赴任先に戻ってきたよ…
次回はゴールデンウィーク辺りの帰国になりそうかな。
今回は一時帰国で手配していたシート張り替えを紹介するよ。

シート張り替えでお世話になったのは和歌山県にある「明和内張」さんです。

meiwaharikae.jp

シートを送ればすぐ手配してくれるだろうと思っていたがどうやら予約制の用だね。

それを知ったのが2015年の12月初旬、奇しくも12月末の一時帰国では張り替えの夢かなわずだけど、AMAZONでアドレスV125用のシートを注文したよ。

購入金額は4,705円でバイクパーツセンターのAMAZON販売だったよ。

「明和内張」さんに予約をし、自分の好きな材料やパイピングの有無、カラーを指定して見積もりをもらったんだ。そこで同意をしてやっと予約完了になったよ。自分の予約は2月1日からの作業開始、中国の春節休暇で帰国したときに間に合うかな~

シートを「明和内張」さんに送付しないといけないので梱包したものに送り状を貼り付けておいて親にお願いしておいた。クロネコで集荷依頼をwebで済ませて引き取り日を親に連絡しておしまい。海外在住者は何かと大変です(笑)

当初1週間から10日間の作業と聞いていたから休暇期間に間に合うかなと思っていたら2/6にはもう出来上がりの連絡がきたよ。早速振り込みをしてシートを受け取ると見事な出来にただただ感動!

「ディンプル素材」と「カーボン調素材」のコンビで白パイピングを施してもらったよ。

座面はディンプル素材

f:id:escada:20160215125313j:plain

その他はカーボン柄素材

f:id:escada:20160215125402j:plain

切り返しやパイピングの場所にズレや縫い間違いなど無く非常に出来が良くて感動したよ。バイクにまたがったときのうれしさもだけど、バイクの撮影時の楽しみが増えたね。

バイク全体で見ると非常に引き締まった感じになってきた

f:id:escada:20160215125627j:plain

シート交換したアドレスV125で早速ツーリングに行ってきたよ。瀬戸内海の見える五色台を少し流してみた。

f:id:escada:20160215125831j:plain

f:id:escada:20160215125847j:plain

すごく絵になるねぇ、こんなに格好良くなったのにまた海外赴任で数ヶ月はお別れです(泣)

帰りに立ち寄った公園でもぱちり

f:id:escada:20160215131147j:plain

シート張り替えしてもらって良かったよ、明和内張さんありがとうー

今回かかった費用

  • シート新規購入:4,705円
  • シート張り替え費用:15,330円

※その他として送料(片道のみ)と銀行振り込みがかかる

シートは別に新規に購入しなくても今のシートを外して送っても良いよ。ただ単にノーマルシートを持っておきたかったから購入したんだ。

あとは毎日の足として使っている人はシート無いと困るから新規購入がお勧めかもね。

依頼から出来上がりまでかかった期間

  • 2015/12/15:シート張り替え見積もり依頼
  • 2015/12/16:見積もり受け取り、正式依頼申し込み ※見積もり金額、作業開始日を受け取る
  • 2016/1/25:シート発送 ※注文メールを印刷して同梱した、発送後はメールで一報入れた方が良いが忘れちゃった…
  • 2016/1/27:シート受け取りのメールをいただく ※作業は2/1から
  • 2016/2/6:シート張り替え完成の連絡受け取り、金額、振り込み先、シート完成画像を確認
  • 2016/2/8:料金振り込み、シート発送の連絡をいただく
  • 2016/2/9:シート受け取り

年末年始を挟んでいたから予約日程が1ヶ月半ほどかかっちゃったね。