読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本と中国 通勤快速バイクでGO!

日本でアドレスV125G、中国で電動バイクに乗って通勤

中国の電動バイクを小物カスタムしてみたよ

スポンサードリンク

先日会った日本人の電動バイクを見てわき上がるカスタム魂(笑)早速タオバオで小物を買ってそれらが届いたので土曜日に取り付けて見たよ。

今回購入したのは

  • ホーン
  • ミラー
  • グリップ
  • タイヤ用マーカー
  • 反射材
  • LED球

を買ってみた。

大音量のホーンを買ったんだけどイメージと少し違うかな?

f:id:escada:20160626201607j:plain

まずはホーンだけどノーマルの音が「ビッビー」という音に対して今回のは「プップー」という音かな。イメージは「パッパー」という音のものがほしかったんだけどね。

12V使用のホーンだから日本でも使えるかな。

これで22元だから最近のレートで350円ほど。

早速取り付けて見たよ。電動バイクは台湾ヤマハのRSZ(通称:鬼火)と言う形のものなんだけどフロントカウル外すだけで一苦労したよ。

f:id:escada:20160626201619j:plain

タイヤハウスの内張を浮かせたりしながら一苦労してバラしてホーンを換装したんだ。

外すとホーンが見えてきたよ。

f:id:escada:20160626201620j:plain

ノーマルホーンを外して取り替えてつなぐだけ。お気軽だよね。

失敗したミラー

f:id:escada:20160626201609j:plain

ミラーも今までいろいろ買ってきたんだけど、今回はTWPOというブランドのカーボン調ミラー。

届いた物を持つと軽い…、あっ、これ失敗だと思ったけど材質が金属じゃなくてプラスチックなんだよね。

f:id:escada:20160626201611j:plain

走行してみてやっぱりと思ったけど、軽すぎて向かい風でミラーが倒れるんだ。役に立たないからもとのミラーに戻さなきゃね。

f:id:escada:20160627112500j:plain

69.3元だったから1100円ほどをどぶに捨てちゃった(笑)ミラー選びはいつも失敗するなぁ。これだったら日本で使っている「デイトナ パラレルミラー」を買って持ってきた方が良いかな。

グリップを交換して満足

f:id:escada:20160627112747j:plain

グリップも交換したよ。標準のグリップはアルマイトパーツがついたいびつなもの。見た目を良くしているつもりなのかもしれないけど、日本人から見るとむちゃくちゃダサい(笑)

標準のはこれね。

f:id:escada:20160624155349j:plain

そこで通常のゴムグリップに交換だよ。選んだグリップはNCYの通常タイプ。40元だから620円ほどかな。

もうこのグリップいらないからカッターで割いて外した後、ボンドを塗りたくって装着。帰る頃には固着した。

タイヤ用マーカーをするの忘れちゃった。

f:id:escada:20160626201618j:plain

タイヤを良く白いマーカーでドレスアップしている人がいるけど、これがしたいので中国でも買ってみたよ。日本用にもと2セット仕入れて6元、100円もしなかった(笑)

今回は他のパーツをつけるのに一生懸命になりすぎてマークアップ出来なかった。

反射材で安全度アップ

f:id:escada:20160626201614j:plain

中国は夜になると無灯火で走る輩ばかり、危ないから反射材も仕入れたよ。これをリアフェンダーに貼り付けて少しでも視認されやすい様にアピールしなきゃね。

ついでにキーシリンダーに貼り付けるものも購入。

f:id:escada:20160626201615j:plain

2セットずつ買って27元、430円ほどだよ。日本のアドレスV125用に1セット控えておこう。

LED球を買ったけど配線めんどくさくなった

f:id:escada:20160626201617j:plain

LED球をかったんだ。車体後方につけて後ろからの視認性をアップさせようかなと。でも配線がめんどくさいのと、熱収縮チューブで加工したかったからとりあえず保留だよ。

2セットで18元だから300円弱。アドレスV125用にも仕入れてみたよ。

 

これで電動バイクのカスタムは終了。また気に入ったパーツを仕入れてこなきゃ。